2014年12月16日火曜日

京都市立病院の食堂

訪問:2014年12月16日

麺:和蕎麦
お店:病院内の食堂
地域:京都府 京都市 中京区
海老天そば
<和蕎麦>
価格:海老天そば 500円
具:海老天、かまぼこ、ねぎ
出汁は関西風の薄口

感想:
お父さんの付き添いで疲れていたので、自分へのご褒美です。
蕎麦は歯ごたえありませんが、海老天が大きいのでコスパ的に大満足です。

2014年12月11日木曜日

手打そば・蕎麦料理 有喜屋

麺:蕎麦
お店:蕎麦屋
地域:京都市 南区 イオンモール京都桂川 2階
<和蕎麦>
価格:ミニ天丼セット 1,000円
具:ねぎ

感想:
蕎麦は本格的です。
歯ごたえもあり、茹で加減も程よく、美味しいです。
が、セットの天丼は最低です。
天麩羅は程よく揚がっており美味しいのですが、汁のかけすぎで御飯が辛いぐらいです。
出来るだけ汁のかかってない部分を食べ、御飯は半分残しました。
ここは蕎麦だけにした方が無難です。




2014年12月7日日曜日

てんぷら・そば・釜炊おにぎり門左衛門

麺:蕎麦
お店:蕎麦と天麩羅、おにぎり
地域:東京都 大田区 羽田空港
<和蕎麦>
価格:天ざる 820円
具:海老天 ねぎ

感想:
天つゆも多少は出汁がきいているし、私が以前にイメージしていた「東京は生醤油」よりは美味しいと思います。
でも、まぁ、まぁ、ッて感じでしょうか。
食べれるけど、大して美味しくはないです。

時間が余ったので空港で時間つぶしって感じでした。



2014年10月22日水曜日

蕎麦見世 のあみ

麺:蕎麦
お店:蕎麦屋
地域:大阪府 池田市
<和蕎麦>
価格:ワインと食事コースで6,000円
温かいつけ汁は旨味の濃い関西風
感想:
新蕎麦です。
つけ汁がなくても美味しいです。

麺好きKino_Sanの究極の夢、蕎麦屋でワイン会をやっちゃいました。
オーストリアワインと蕎麦、あての夢のようなコースでした。
詳しくはこちらを見てくださいね。





2014年10月3日金曜日

蕎麦見世 のあみ

麺:蕎麦
お店:蕎麦屋
地域:大阪府 池田市
<和蕎麦>
価格:鴨せいろ 1,300円
具:鴨 ねぎ
温かいつけ汁は旨味の濃い関西風
感想:
細い麺につけ汁がよく絡みます。
つけ汁に入っている鴨が絶妙の美味しさです。
何を食べても美味しい蕎麦屋さんです。

2014年9月16日火曜日

蕎麦見世 のあみ

麺:蕎麦
お店:蕎麦屋
地域:大阪府 池田市

<和蕎麦>
価格:とろろ御飯とざるそば御膳 800円(ランチ)
具:ねぎ、山葵 つけ汁は旨味の濃い関西風
感想:
美味しさに再訪。
ボリューミーなかき揚げをやめて、とろろ御飯とざるそばにしました。
やっぱり美味しい。
歯ごたえもいい。
大満足でした。



2014年9月8日月曜日

室町 砂場 赤坂店

麺:蕎麦
お店:蕎麦屋
地域:東京都 港区 赤坂
<和蕎麦>
価格:天もり 1,450円
具:かき揚げ ねぎ

感想:
東京の蕎麦は苦手です。
汁の味が関西とは全然違うので「不味い」蕎麦が多いのです。
でも、「蕎麦は東京が一番」と言う方が多いのも事実です。
長年食べてなかった東京の蕎麦、今回は再挑戦でした。

こちらの天もりは天麩羅(かき揚げ)が既につけ汁の中に入って出されます。
油もいいし、切り方もいいのかな?
汁に油が浮くでもなく、お出汁の効いた汁もかき揚げも美味しいです。
蕎麦を食べている間にそっとゆで汁も置いていってくれます。

うん、美味しい。
でも、生醤油のような関東風とはちょっと違うかもです。
お店は赤坂の賑やかな通りから1本下がりますが、それだけで全然雰囲気の違う静かな場所にあります。



2014年9月7日日曜日

そば処 関亭

麺:蕎麦
お店:蕎麦屋
地域:大阪府 豊中市(大阪空港内)
<和蕎麦>
価格:ミニ天丼+ざるそば(半分) 770円
具:ねぎ
感想:
そばの味は平均的、汁は出汁のきいた関西風
ミニ天丼と蕎麦の量が丁度いい腹加減になります。



2014年9月3日水曜日

くれは

麺:蕎麦
お店:うどん、そばと定食
地域:大阪府 池田市
<和蕎麦>
価格:海老フライ弁当+温そば(半分) 800円(ランチ)
具:ねぎ、天かす
感想:
とにかく弁当の量が多いのですが必ず蕎麦かうどんが付きます。
蕎麦は関西風の旨味の濃いお汁で美味しいです。
ただ、お腹の満足度が半端ないので、蕎麦の味はとんんじゃいます。



2014年8月2日土曜日

蕎麦見世 のあみ

麺:蕎麦
お店:蕎麦屋
地域:大阪府 池田市
<和蕎麦>
価格:海老かき揚げ丼+ざる(半分) 980円(ランチ)
具:ねぎ、山葵
つけ汁は旨味の濃い関西風
感想:
何時もはこの半分の太さと聞いてびっくり。
今回でもかなり細い蕎麦です。
歯ごたえにしっかり、そば湯がまたまた絶品でした。
海老かき揚げ丼も美味しく大満足。
お店は阪急の池田駅の前、いい場所ですが間口が狭いので意外と気が付かないかもしれません。
夜は一品も豊富なので日本酒片手に一杯、締めは蕎麦が出来るお店です。



2014年7月12日土曜日

欧州料理ろんくす

訪問:2014年 7月11日

麺:パスタ
お店:京町家を改装したワインバー
地域:京都府 京都市 下京区
海老とズッキーニのトマトソース
<パスタ>
価格:ディナーコース(4,000円)の中の一皿
具:海老、ズッキーニ
トマトソース
感想:
海老の旨味がソースにも出て濃厚です。
濃い目の白ワインにピッタリでした。





2014年5月27日火曜日

京都市立病院の食堂

訪問:2014年 5月27日

麺:和蕎麦
お店:病院内の食堂
地域:京都府 京都市 中京区
海老天そば
<和蕎麦>
価格:海老天そば 500円
具:海老天、かまぼこ、ねぎ
出汁は関西風の薄口
感想:
海老天が大きいです。
500円という価格なら大満足です。

2014年5月25日日曜日

初素麺

京都は気温が30度に近づきつつあります。
つまり、素麺の季節です。
<素麺>
素麺:三輪素麺
汁:追いがつおつゆ
ネギ、生姜
おかずとしての鯵フライ

我が家の夏のお昼は素麺です。
素麺だけだと腹持ちが悪いので、フライをおかずにするのが定番です。
本当はみょうがも欲しかったですね。

2014年5月24日土曜日

豚骨ラーメンと高菜

高菜をのっけた豚骨ラーメンが食べたくなったので作りました。
<ラーメン>
ラーメン:ラ王
高菜の漬物、かまぼこ、キャベツなどの野菜

豚骨ラーメンに高菜の漬物をのっけるとすごく合うのです。
何かでふと思い出して、そしたら無性に食べたくなったのでインスタントラーメンで作りました。
高菜の漬物だけでなくお野菜がたっぷりなので、インスタントのわりには体に悪くない気がします。

2014年2月28日金曜日

香々地長寿草そば

本日のランチです。
<和蕎麦>
蕎麦、汁ともに市販品
具:キスと蓮根の天麩羅、かまぼこ、ねぎ

少し前に近くのスーパーで大分県のイベントが開催されていました。
大分県産葡萄100%のワインがそのイベントで売られていたので興味半分で購入しました。
と、福引があり、大分県グッズが大当たり!!
その中にこの「香々地長寿草そば」が含まれていました。
豊後高田産そば粉を使用しているそうです。

香々地長寿草が含まれているので蕎麦は草の味がします。
(全然嫌な感じではありません。)
汁は少々濃いですが、醤油濃いのではなく、旨みと出汁の違いだと思います。

美味しいかったですね。

2014年1月8日水曜日

la Cantina

訪問:2014年1月8日

麺:パスタ
お店:黒板の手書きメニューしかないイタリアン
地域:京都府 京都市 下京区 四条烏丸
残念ながら本月26日で閉店です。
イワシの南伊風トマトソース
<パスタ>
価格:パスタランチ 900円(パスタ、サラダ、パン、飲物)
具:鰯
南伊風にナッツが入っている
感想:鰯の臭みがなく、トマトソースとの相性も良く、美味しい
la Cantina
烏丸仏光寺を下がったオフィスビルの地下にある隠れ家的イタリアンです。
定番料理はなく、その日入った食材を使った一品料理が主ですが、ランチもやっていて内容がお得なので烏丸に事務所があった時は良く利用しました。
黒板にその日のメニューが書かれている
夜に利用する時は黒板のメニューも無視して、
「今日は何が美味しい?」
「XX(素材)ですね。」
「じゃぁ、それで適当に!」
という、まるでメニューのない寿司屋的な利用をしていました。
イタリアン激戦地域の京都でKino_San的には一番だと思っているお店です。

15名も入らないお店、厨房の設備も古くなったということで、心機一転、新しいお店を考え中だそうです。
新しいお店が楽しみです。

2014年1月7日火曜日

作りました 和蕎麦

本日のランチです。
<和蕎麦>
蕎麦、汁ともに市販品
具:キス、イカ、蓮根の天ぷら、蒲鉾

大晦日の年越蕎麦用に購入した汁、ちょっと甘くて今一でしたので、年越蕎麦の汁は昆布と鰹節で出汁を取って自分で作りました。
で、残った汁を試してみました。

やはり甘過ぎて出汁の味がしないので、あまり美味しくはありませんでした。
同じスーパーでも普段販売している汁はそれ程不味くないので、これは年越蕎麦用かと思います。

具をいっぱいのせたので、具の味で誤魔化した感ありです。

2014年1月1日水曜日